Bloodbather「Silence」(2020)

2020年11月20日

フロリダはブロワード出身の2人組メタルコアバンドの2ndEP 。


16年にフロリダプロワードで結成された2人組メタルコアバンドBloodbather(ブラッドバザー)。17年にリリースされたアルバム「Pressure」以来3年ぶりの音源集となる2ndEP「Silence」。<Rise Records>からのリリース。地元での草の根的な地道な活動でファンベースを構築し、WhitechapelのオープニングアクトWarped Tour2018でのプレイなどを通して注目を集める。最近では、有名HR/HM誌「Revolver」での「今知っておくべき5組のアーティスト」Mrs.PissMora Prokazaとともに特集されるなど、次世代を担うバンドとして期待を集めている。

インダストリアルなシンセとメタルコア、デスコアが融合したサウンド。とはいえ打ち込みガッツリって訳でもなく、あくまで主役はバンドサウンド!!不協和音混じりのリフや楽曲全体に漂うダークな雰囲気はKorn,Slipknot等の90’s~00’sのNu Metal勢からの影響を感じる。また、これこそが叫び!!と言わんばかりの高音シャウトとヘヴィ・グルーヴの対比がとにかく迫力があって凄まじく、聴いたものは皆、首を振らずにはいられない。メタルコア・デスコアの世界で短期間のうちに独自の道を切り開いてきた彼ら。ヘヴィなリフにインダストリアルなテクスチャーが絡み合う整理された緻密な凶暴性とハードコアな荒々しさが渾然一体となって襲いかかってくる。

サムネ画像に写っている右側の危ないオーラを放つ彼。BloodbatherのソングライターであるSalem Vex(セーラム・ヴェックス)が学生時代に受けたいじめや暴力体験、はたまた現在黒人を取り巻く社会的な問題など、溜まりに溜まった怒りや悲しみを音にぶち込んだ「F*** You」精神=Bloodbatherのエンジンとなっている。詳しくはこちら→https://www.revolvermag.com/music/bloodbather-rap-attitude-and-goth-style-meet-gnarly-metallic-hardcore(英語のサイトです)影響を受けたミュージシャンとして、The Cure,BMTH,Harm’s Way, NIN,XXXTentacion,Bolt Throwerなどを挙げているが、いずれも確立されたオリジナリティがあり、様々な音楽要素を取り込みながらその都度スタイルを更新していくタイプのミュージシャンが多いように思う。既成概念を嫌う彼の個性が垣間見えるが、今後どのような音楽を聴かせてくれるのか?個人的には、ゴスだったりニューウェーブな要素が入ると面白いのでは?と思うのだが・・・彼らのこれからが気になって仕方がないっ!!

MVやLiveではきっちりサポートメンバーが参加!!

メンバー

・ Kyler Millo(カイラー・ミロ) :Bass/Vocal

・ Salem Vex(セーラム・ヴェックス) :Guitar/Synths

楽曲紹介

01. God

02. Silence

03. Erase

04. Disappear

05. Void

06. Cold

#1 インダストリアルなノイズと不協和音を絡ませたリフが作る音は、90’s〜00’sのNu Metal勢、特にKorn,Slipknotインフルエンスなダークな世界観!!漆黒のヘヴィ・サウンドと全方向に中指を突き立てるかのような喉から血が出るような叫びがとにかく最高!!

#2 緩急つけながらドライブしていくミドル曲。沈み込むようなテンポダウンからは、ただのNu Metalリバイバルではなくデスコア以降の音を感じる。

#3 一定のグルーヴで進んでいくが、その箇所ごとに表情の違うリフで絶妙に変化をつけていく。コード感を活かした分散和音リフなどポストハードコア的な質感も持ち合わせた曲。強烈なグロウルボイスはクセになる!!

#4 初っ端からドラムンベースをかましてくるあたりNu Metalインフルエンスダダ漏れ最高!!ナイスフック!!繰り返しの演奏の中でも細かい楽器の抜き差しで絶妙に変化させていく!!さらっと入れてくるメロディックなリフにセンスの良さを感じる!! 

#5 ダウンチューニングによる極悪なベースが引っ張っていく楽曲。レッドゾーン振り切り放題な絶叫と対比する形でのKornやMansonを彷彿とさせるシックな囁きボイス、そして不気味なグロウルが印象的!

#6 SlipknotやKornの持つシックでダークな世界感からの影響が色濃い。と同時にタイトル通り冷え切ったイメージはラッパーのBonesなどとも通じるものがある。

0